topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後に - 2017.02.11 Sat

コメントをくださった皆様。ありがとうございます。
ひそかにエビスを見守ってくださっていた方々がいらっしゃることにびっくりしました。
もっとマメに更新すればよかったと後悔しています。
お詫びと感謝を込めて近況とエビスの写真を何枚かアップします。
今まで、本当にありがとうございました。

エビスが旅立ってから2週間がたちました。

エビスが亡くなった金曜日。仕事が終わって家路を急いでいたのですが、途中にあるスーパーへの出入りで渋滞していました。

先週もそして昨日もその時間は渋滞していて、

この渋滞さえなければエビに会えたのかな?

ひょっとしたら残っていた座薬を投与できていれば、今でも生きていたのかな?

などとぼんやり考えてしまいます。

ブログ21103



リビングはエビスの部屋をかたずけたためか、ガランと寒々しく見えます。

余った薬も腎臓サポートのフードも、棺に入れなかった散歩用のレインコートも

綺麗な袋にいれてから燃えるゴミに出してしまいました。

いつまでもただ置いておいて埃まみれになるのが忍びない。

ああ、エビスの介護が無いから時間があるなとか、夜は暖房消していいんだとか思うたびに

いちいち「エビスに申し訳ない」と落ち込みかけます。


でも、エビスの性格を考えたら全然「落ち込んでやること」は必要ないのだと思います。

きっと彼なら「そんなことよりかーちゃん。飯はまだ?」とちょいちょい私を叩いて催促するでしょう。




お嬢様はエビスが亡くなる2日前に膝を痛めて投薬していました。

骨のおもちゃを投げろとグイグイおしつけてきますが、激しい遊びは厳禁なのでそっととりあげます。

ふと気が付くと、エビスがしていたように私の後をつけまわしています。

エビスを探すようなことはしないのですが、一人ぼっちになったことは理解しているようです。

私が炊事していると、今まではストーブの前でぬくぬくと寝ていたのですが

冷たいフローリングの上で立ったまま1時間以上も私を見つめて待っています。

クッションやベッドをもってきてやっても立ったまま待っています。

ミクルも寂しいんだと思います。



パパは私を慰めるのに毎日気を使ってくれました。

私に言っているのか、自分に言い聞かせているのか。

帰宅するとエビスの骨壺と写真の前に行って「ただいま エビス」と声をかけています。


哀しいことに、少しずつエビスがいない生活に慣れてきました。

時々、エビスを抱きしめたくなります。

2012E_201702111459371dc.jpg

パパと過去の動画や画像を見返すと、エビスに鍛えられて逞しくなっていくミクルをみつけたり





庭づくりの方針もイングリッシュガーデンを目指していたはずなのにドッグランに方向転換していたり。

張り切って芝生をはったのに、土の時の方が喜んで走っていたり。

エビス先生にはいろいろ教えてもらっていたのでした。



一番走り回っていた




ブログ21105pg

エゴノキを植える





ブログ21104

角地の金木犀はまるで雑草のような細さ





ブログ21106

2016年5月の庭








こんなに木が大きくなっているんだと驚き、

この地に家を建てエビスやミクルと過ごした年月が長いことを改めて実感しました。




ミクルもあと10年もしないうちにいなくなってしまうのでしょう。

思い出をいっぱい作って、いっぱい可愛がってやって、寂しい思いをさせないようにがんばろうと思います。

毎年、庭が花でいっぱいになるようにがんばろうと思います。

ブログはこれで終わりますが、そのうちにスマホなどで気軽にアップできるものなどやってみようかと思っています。

また、いつかどこかで。

ありがとうございました。



スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  » エビスは旅立ちました。

プロフィール

グゥ

Author:グゥ
ミクル 2008年4月27日生まれ ワガママで変態なお嬢様 2008年6月に我が家の家族になりました。

エビス 波乱に満ちた半生を越え我が家にやってきたおっさ・・ おじ様。 2009年2月に家族になりました。
誕生日は1月1日 2008年末 推定7歳で保護されました。

カテゴリ

チワワなお二人さん (113)
ミクル日記 (32)
庭造り (28)
今日のワンコ (54)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。